雨曝
ヨゴレ系カブブログ。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モヒカン
2010年 03月 29日 (月) 22:38 | 編集


ANAの旧塗装の飛行機が来てました。
空港の展望デッキに上がるとJACの便が離陸するところだった。



ローカル路線の主力、ボンバルディアDHC-8-Q400。
燃費がいいターボプロップ機。


さて、本題のモヒカン。











1969年から採用されたこの塗装。

垂直尾翼から機首に向かって伸びるラインがモヒカンみたいなので
モヒカン塗装、と言われている、らしい。
垂直尾翼のマークはダヴィンチのヘリのマークだったり。
ちょこちょこかわいらしい。

この機材、ボーイング767-300に塗られるのは初めてだったりする。とか。
2013年までの期間限定でこの塗装で羽田~熊本・宮崎や鹿児島を中心に飛ぶみたいです。
しかし767、ボンバル機やボーイング737に見慣れているとでっかく感じるなぁ。
スポンサーサイト
Comment
>mika
ウィキ先生がおっしゃってたのだ。
ANAの前身はヘリ会社なんだぜよー。

>ももしゅ氏
赤と言うと日航の鶴丸の旧塗装じゃないですかねぃ。

プロペラと言うと名機YS-11でしょうか。
JACカラーのYSかわいいですね。
2010/ 03/ 30 (火) 18: 23: 21 | URL | 濱 # -[ 編集 ]
!!!
この配色で赤色バージョンとかもなかったかな?

写真の青色の飛行機の形のキャスター付きカバン持ってたわ。アレ残ってたらプレミアなんだろうなぁ。

プロペラのやつも2歳の時に乗ったことある^^案外記憶って残ってるもんよね。
2010/ 03/ 30 (火) 01: 04: 01 | URL | ももす # -[ 編集 ]
へぇ~ダビンチのヘリが書いてあったんだw
物知りねw
2010/ 03/ 30 (火) 01: 01: 15 | URL | mika # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 雨曝 all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。