雨曝
ヨゴレ系カブブログ。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
似島ツーリング
2008年 06月 05日 (木) 19:06 | 編集


広島に行ってきました。

バイト先でシフトを代わってくれるというマジックが発動。
急遽参加を決めました、オックン式の似島ツーリング。
テンションは急上昇。距離も以前走っているのでなんとなるだろう。

5/30
21:00 バイトを終わらせ荷物をまとめ出発。

大阪市内では雨が降ったり止んだりとぐづついた天気。
その雨もR43に入れば問題なし。
R43とR2を乗り継いで明石へ。

最初の給油
23:10 明石からR250に入り最初の給油。
このときはまだガソリンが150円台だった。

満タン補給しそのまま播磨シーサイドロードへ。
真っ暗な海沿いの道、ペースも上がらずとりあえず相生を目指します。

相生には0:30に到着。
なんか霧が出てきたんだけど。
ええ、前日の雨もあり霧が発生。おまけに走り屋も。死ぬかと思った。

店員に変な目で見られた
2:20 倉敷市内到着。

岡山グリーンロード→R2とハイペースにつないできたのでいつの間にか岡山に着いてた。ってのが感想。
雨上がりってこともあり微妙に寒かった。

2回目
3:40 福山市内SSで給油。
SSのおっちゃんが「今夜は冷えるけぇきぃつけて行きや」と励ましてくれた。

福山市内を抜け深夜の尾道を爆走。
残念ながら尾道で日の出を迎えれなかった。
そうこうしているうちに空が明るみ始めた。

朝!
4:35 三原市内
三原でようやく夜が開けた。おかしい。誰にも会わんぞ。

三原からは大好きな山道。
横になげぇ横に
宮崎帰るときはこの看板見て絶望してたけど今じゃ「あとちょっとか」とか思います。

しかし夜のR2はトラック多いですね。
80キロくらいで走ってます彼ら。怖いですよ。
エコロズィ
出来れば貨物列車に乗ってください。

三原~東広島~広島は信号も少なくハイペース。
日も差してきて気持ちよかったー。

京都市電のだったらしい
なんか気付いたら広島市内に入ってた。
それくらい気持ちよかった。

6:30 宇品港到着。
集合時間は10時。よし、間に合った。
眠すぎたのでフェリーターミナルで時間まで仮眠をとる事に。
目覚めるとえらい勢いでヨダレ垂れてた。

公園で顔を洗おうと徘徊していると見たことあるカブが・・・。
カブ丸君がベンチで寝ていました。おはようございまーす。
彼は前日からここで待っていたそうで。・・・サスガ。

カブ丸君と待っていると続々と参加者が集まってきた。おはようございます。
途中だてりんご君(DR)のカブのオイル関係が(略)
やきりんごになりかけたそうです。
オックンさんカフェカブぶりです。

カフェカブ広島

奥から、オックン・サバさん・ZAUさん・フッティーさん・濱・青猫さん・DRカブ・カブ丸君
計8台。気温もぐんぐん上がり先週のカフェカブみたいに写真をパシャパシャ。



開会の挨拶やらしてフェリーで似島へ。
フェリーは中学生の団体と一緒で大盛況。
DR、青猫さん、カブ丸君、僕らのノリも男子中学生みたいだった。



似島に上陸。さ、みんなで島を走りましょう。









本当に瀬戸内海なのでしょうか。
天気も最強!海きれい!何もねぇ!大好きっすこういう感じ。

復路は自由に港へ帰るってことで僕は645を使って写真を撮りながら。
皆さん、現像まだ出してませんごめんなさい。





海!



あれ、なんか生えてますよ。

時間もいい感じになったのでお昼飯。
ここでステキなオックンさんによる炭火お好み焼き大会開催。
ステキすぎます。あの大荷物はこういう事だったんですね。


火も起こりましたのでさぁ焼きましょう。
油を引いた瞬間立ち上る白煙。デジャヴ。
では、今日はだて風お好焼きを作りましょう。


いい感じ♪いい感じ♪


あ・・・。
DRは関西から神様かなんか連れてきたようです。

お手本の時間。


このあと焼きそばやフランク祭を開催しBBQ終了。
僕らも若干太陽に焼かれました。



帰りのフェリーはまったりと甲板で。

宇品港へもどりDRがぶっ壊した充電器を買いに行って帰ってくると鈴井さ・・・違ったセミさんが。


セミさんも合流し記念撮影。
カスタムをかっちょよくバーハンにしてありました。水本仲間です。

ここでカブ丸君は翌日学校がある為大阪へ。

僕なら授業行かんよ。気をつけて!
セミさんもサッカーの監督に戻ると言う事で帰宅。さわやか過ぎます。

近くのコーナンで焼き林檎のオイルを買いサイゼイアへ。
メロンソーダにフレッシュ入れるのは広島の最新流行。ここテストに出るよ。
カブ談義を広島で。皆さん熱いです。これで広島の基盤もできるさ♪
ここらで夜勤明けのサバさんが帰宅されることに。

おや、樋口さんじゃありませんか。お久しぶりです。あれ。サバさん?

・・・アザーッス!
てげかっけぇー!(訳:すごくかっこいいです)

カブの話は尽きる事なく別れの時が。
広島のみんな!オラに元気を分けてくれてありがとう!
今度は牡蠣を食いに行くぜ!

関西組の僕らは健康ランドへ。



風呂に入りビールをいただき、気付けば寝ていました。

翌朝。
気付いたのは3時20分。あ、20分近く寝過ごした!
慌てて起きて行くともうお二人、準備できてるゥ。
低血圧で申し訳ない。

AM4:00 広島出発。
空はうっすら青らむ中R2を福山までキャノンボールで走ることに。

瀬野八あたりで明るくなり始め早朝の冷えた空気の中快適に飛ばす。
やべぇ超きもちいいんですけど。
途中DRとバイパス入りそこなって広島方面に戻りかけたのは秘密だ。



6:15 岡山県境
100キロを2時間て・・・。さすが自走のプロ。



電車とか撮ってるとポツポツと雨が。

途中朝マックをし、カッパを着込み次は兵庫県を目指す。
が、倉敷市内で大渋滞。
岡山め・・・とうとう牙を向きやがった。
市内を抜けブルーライン~R250と走る。
この辺はもうなんか逆に楽しかった。ランナーズハイ?あんな感じ。

ヘラヘラと雨の中走ること数時間。



ようやく関西圏に。



おきにの一枚。

この辺で路面が湿り始め、相生からの海岸線の状況を見ようという事で白龍城へ。



11:10 道の駅相生
ここまで来ればもうゴールは近い。
そう言えば土産を買ってなかったので土産を物色。
段取りが悪いので結局箱に入らずベトキャリの上に煎餅とか載せてみましたよっと。

雨も降ってるよーで降ってなかったのでそのままR250で家を目指す事に。



次のバイト代で絶対タイヤ替えてやる。

播磨シーサイドロードをゆっくり走り姫路市内へ。
この辺で疲労のピークが。居眠り運転って出来るもんなんだね。

途中ローソンで休んでたらDRのカブから液体が漏れてるような跡発見。



DR今回はトコトン憑かれている。

明石市内でDRは離脱。
バイク屋へ直行した模様で。DRこんど明石焼き食べに行くよ!

神戸市内に近づくにつれ交通量が増え始めいよいよアレな感じに。
オックンさんの後をビビりながらも付いて行け・・・ォィィ!大型車こっちくんな!
・・・信号待ちで喋る事も出来んくらい消耗した。

西宮でオックンさんも離脱。今度はUKでフジヤマをお見舞いされましょう!

ここ辺からはひたすら先生のオゴリの焼肉に間に合わせてやる!と言う一心。



17:00 自宅到着。
無事に飲み会に参加。案の定ベロベロになりましたけど。

走行距離:797km 走行時間:21時間20分
テレスコ後初の長距離。テレスコの威力を思い知りました。
とにかく楽しかった!それしかないですね。
長い距離を走れるのは新しい出会いがあるからだと思います。
オックンさんステキな企画をありがとうございます♪
スポンサーサイト
Comment
いらっしゃいませ(・∀・)
現像して取り込んでプリントして・・・関宿には間に合わせるよ!
次はどこにいこーかーなーw
2008/ 06/ 07 (土) 00: 28: 26 | URL | 濱 # -[ 編集 ]
お疲れ様です♪

レポ楽しく見させてもらいました↑↑↑
めっちゃくわしく書かれているのであの日がよみがえりました!!
あと現像楽しみにしてます。
2008/ 06/ 06 (金) 22: 58: 17 | URL | カブ丸 # H1BmotmY[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 雨曝 all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。