雨曝
ヨゴレ系カブブログ。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山陰ツーリング 1日目
2008年 08月 15日 (金) 00:24 | 編集
旅行サークルに入っている僕。
今年は予算諸々の事情でカブで行くことに。
諸々事情その1の弟が甲子園を済ませて帰宅。
3時頃出発すっかー、と仮眠。


8/4 AM5:30 起床

ごめんなさい、完全に寝坊しました。

富田林から中環で池田へ。池田からR176で北上。
途中宝塚で給油しつつひたすら北上。
何が何でも北上。

IMG

R176は丹波市から自動車専用道路になるのでr7とR427に乗り継いで山を越えます。


一撃めの峠道からお見舞いされた。頂上で小休止。
ブラインドカーブとヘアピンが多く荷物満載で行く道じゃねぇ。

地元車に煽られつつ下山し朝来の市街地へ。

ようやくR9に合流。

PM11:00 朝来のローソン

ようやく休憩っぽい休憩タイム。
疲れも無いので一服して出発。

さすが山陰と山陽を結ぶ道。交通量が多く怖かった。
流れの速い車と軽トラトラップをかわしつつまだまだ北上。


ループ橋なんかもありました。
この辺はスキー場があるらしくそれらしい看板も多数。
夏場はどうしてるんだろ。

トンネルをいくつか越えR9からr4へ。
素直に鳥取へ行く場合は9で行けばいいんですけどね。

PM12:20 道の駅矢田川到着

お昼を食べようと思ったけど道の駅内に響く童謡にイラっと。
山間にこだまする「めだかの学校」系の童謡。
逆に疲れるってどうよ。

おみまいされつつr4をさらに北上し香住からR178に乗りかえ。
ようやく日本海側へ到達。
走っていると「鎧駅」と言う看板を発見。
そう言えば18切符のポスターにもなったりと有名な駅ですここ。
時間も余裕が出てきたので立ち寄りましょう。せっかくだし。

PM13:00 鎧駅
IMG 015
小高い丘の上にある無人駅。
聞こえるのは蝉の声と入り江に打ち付ける波の音。
夕陽のときに訪れたい駅ベスト3に入るでしょう。


列車がやってきました。

しばらくするとJRの保線員の方々がやってきました。
「大阪から?好きだねぇ」
そんな言葉を浴びつつ出発。

R178は海岸線を這うようにカーブで入り江を越えて行きます。
トンネルを抜け坂を下りますと前方に鉄橋が。


マニアなら知らぬ者は居ない餘部鉄橋に到着。

餘部鉄橋は長さ310.59メートル、高さ41.45メートルで11基の橋脚、23連の鉄桁を持つトレッスル橋であり今年から架け替え工事が始まり2010年には姿を消すそうで。
山を越えるでかい鉄橋。画になります。

おなかも空いたのでマップルを眺めていると、浜坂にいい感じの店が。
鉄橋を渡る列車を見送り隣町の浜坂へ。

PM14:30 浜坂 渡辺水産ビル


このボリュームで1200円。サザエのお造りとか初めて食った。
1階部分は魚介の直売店。当然、んまーい。

ぎりぎりの時間に着たにも関わらずおばちゃんが優しかった。
また来ます。

おなかも満足したので目的地へ行きましょう。


ひたすら海岸線。
途中流しているカスタムカブ2台が休憩していました。
声かければよかった。

PM16:30 鳥取砂丘

ここをキャンプ地と。いえ、流石に寝れませんので近くのキャンプ場へ。

柳茶屋キャンプ場が砂丘の近くにあるのでそこへ。
ライダー(ソロ)は僕だけみたい。周りはファミリーばかり。楽しそうだなー。
荷物を置き買出しをすませ散策へ。




植田正治ごっこしようと思ったけど夕陽を見て満足。
1日じゃ足りないね砂丘。

キャンプ場へ戻ると一台バイクが。
結局朝までオーナーは見つからなかったけどこの出会いはデカかった。
詳細は次の日ね。



晩飯は鳥取のイカとたらこのパスタ。
自分で言うのもなんだけど、おいしかった。
決して青い人のパクりとかそんなんじゃ(略

ご飯を食べビールを飲んでまったりしていると雨が。
早々とテントへ引き上げ今日のおさらい。
何だかんだではじまっちまったよ初キャンプ。
いきなり雨ってどーよ。蚊って刺されると痛かったっけ?
いろいろ考えていたら眠ってしまってた。

1日目:287km

→2日目
スポンサーサイト
Comment
>ざうっこ
頼りなさから列車が転落したとか口が裂けても言えない。
それが掛け替えの遠因だとしても・・・!
期待しないで待っててね☆
2008/ 08/ 16 (土) 21: 06: 16 | URL | 濱 # -[ 編集 ]
餘部鉄橋って橋、すげーね!!
頼りない感じなのに真下に民家が建っているというスリル・ショック・サスペンス!
次のレポにも期待ですww
2008/ 08/ 15 (金) 02: 12: 19 | URL | ざう # etbfE.eg[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 雨曝 all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。