雨曝
ヨゴレ系カブブログ。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
静岡ツーリング
2008年 11月 24日 (月) 23:16 | 編集


静岡県に移住したくなりました。
東海道名物さわやか。
何かと食べに行く機会を失っている僕。
食べたい食べたいと思いつつカレンダーを見ると連休発見。
静岡のいたやんに連絡してみっと案内してくれるってんで、行ってきたよ。

11/23 AM2:30 出発

今回はサークルの連中が車で名古屋に行くってんで途中まで一緒に。
出発して30分。寒さが半端ない。
ゆっくり走ってると彼らがものすごい勢いで闇へ消えて行った。

針テラス到着

ガタガタしながら到着すると連中が待っていた。
「外寒っ!」とか言ってる。ちくしょう。

伊賀上野らへんで猛烈な霧に襲われた。
死ぬかと思った。

AM4:40 道の駅関宿

やっぱ250早い!名阪怖い!

ここいらで体の冷えがピーク。本気で寒い。

関宿から四日市やら遠り愛知。
車も少なく快適。

AM8:20 豊橋


ここへんで時間が押している事に気づく。
写真だけ撮って出発。

静岡県に入るとバイパスが連続。

太陽も昇り気温もぐんぐん上がる上がる。
気持ちよすぎる。

気持ちよくなりすぎて藤枝バイパスらへんで睡魔が。
路肩に止めて小休止。
リッターバイクががんがん走ってる。いい日和だほんと。

R1のびっくりドンキーでいたやんと待ち合わせ。
久しぶり!な感じがしないのが不思議。

初さわやか!

順番待ちの紙にトンダバヤシと書いてしばし待つ。
もう香りでやられそうになる。


出たなげんこつ。ソースのはねが収まるのももどかしい!いただきまーす。
・・・なんだろ、すげぇうめぇ。
みんな静岡にやってくる理由がよーく分かった。


さわやかの次は日本平へ。THE地元民ロード。
住宅地に茶畑が普通にある!すげぇぞ静岡。


動物園渋滞を抜けて






絶景かな!富士山初めて見た。いいなー静岡。
なんとなく宮崎っぽい。雰囲気が。住みたい。

病んだ大学生はここに自然と足が向くらしい。
路肩でぼんやりしてお次は三保の松原へ。








スナハマが砂浜で体力を奪われた。はしゃぎすぎた。
静岡おでんめちゃうまい!この辺で帰りたくなくなる。

まったりしてるとばぁちゃんがみかんをくれた。
お茶にみかん。静岡。移住しようか本気で考え始めた。

日も落ち始めたのでいたやんに海岸に連れってもらった。
今回は自主製作の撮影も兼ねてるのだ。大阪海ないからね。



夕暮れの海岸線。
645を組み立てて撮影。静岡の海が本気だ。すごい音。
いよいよ住む段取りを考え始めた。

R1までいたやんに裏道で送ってもらって駿河パラダイスへ。
またくるよ静岡!九州へ来たらいろいろ拉致るよ!

駿河につくとえらく人が。
さくっと風呂に入って仮眠。
何かつま先とかしもやけってけど気にしない。
気づいてたら寝ていた。

11/24 AM2:00
横のおっさんのいびきで目覚める。
起きたついでだし軽く風呂って出発。

清新BPとか通り気づけば袋井にいた。
昨日の温かさはどこへ行ったんだろう結構寒い。

日の出が近かったんで「いつもの海岸」へ。






コンビニで朝ごはんを買ってのんびり。
いつもなら一服して出発だけどここに1時間くらいおった。

愛知県内を走ってると眠気が。
休憩をはさみつつR23~R1~R25。
関宿らへんで雨が降り出した。
名阪に乗るといよいよ本降り。
スリップした車が事故渋滞を作ってた。
疲れもあるしゆっくりゆっくり。着実に。

PM1:30 帰宅。


走行距離:779km

久々に走った!
静岡はなんだか時間がゆっくりと流れている素敵な街でした。
忘れかけていた何かを思い出せた気がします。
いろいろ案内してくれたいたやんありがとう!

おわり。
スポンサーサイト
Comment
僕も気づけば赤尽くしになってたりする。
いろんなもんをローアングルで狙うとかっこよく撮れたりするよ!
2008/ 11/ 26 (水) 00: 12: 55 | URL | 濱 # -[ 編集 ]
ナイスレポーーート!
日本平の写真!かっこよす!
やはり良い写真を撮る人は自然にしゃがんだりころがったりできる人やね。
ほいで自分の黄緑色っぷりに少し恥ずかしくなったりしたのは秘密!
2008/ 11/ 25 (火) 00: 49: 12 | URL | いたや # yE27D6fk[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 雨曝 all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。